昨日のロボットプログラミング教室

とっても楽しかったですよ~
「ブロック運びレース、レベルミッションDAY」

教材で、障害物コースは用意していたのですが、
この春3年生になるKくんが、大きな模造紙にゲームを作ってきてくれました!

今日のこのクラスは、Kくんが作ってきてくれた模造紙の
ルールでやる事決定!


「制限時間5分で、何人救出出来るか」

今日は子ども達主体で、決め事を作り
見ている方もとっても楽しかったです。

各コースをクリアする度に、盛り上がりました!!

もうすぐ通い始めて1年になるクラス、
どんどん出来ることが増えてきているので
これからも楽しみです!

 

あと、佐賀県での取り組みの記事の紹介↓
これから学校に導入されるときの
参考になるでしょうね
https://toyokeizai.net/articles/-/163509