昨日のロボットプログラミング教室は
半年後に2年目を迎える子ども達。

毎回スタート時にはタイピングの練習をし、集中してからプログラミングに入ります。
ついこの前まではタッチタイピングの応用を一生懸命練習し、検定受けていたかと思えば、
今日はローマ字を五本の指で
スラスラスラと気持ちよく打っている小学3年生にビックリ‼

まさに
継続は力なり✨がピッタリ!
次の検定が楽しみです😊

そしてメインのロボットプログラミング教室も
レベル7ともなるとサーボモーターを8個フル回転!

電池が足りないと不思議な動きになるので
電池測定器で残量を測ったりするのですが、
それが楽しくて、全部の電池を測って違いを比べてました😅


いろんな体験の中から学びに繋がるので
子ども達のスイッチを見逃さずに伸ばしていきたいですね!