12年に2年に渡り発行してきました「ゆいま~る通信」ですが、今月145号を持ちまして終了し、今月よりブログでのお知らせに変更しました。
この12年分のゆいま~る通信を綴って持ってくださっていた方もいらっしゃったようで、大変心苦しい想いでしたが
ペーパーレス化・地球環境も考えていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

2020年4月5日発行

★甲斐 健二郎
4月6日に非常事態宣言が発信されました。その夜20:00から、福岡県で居酒屋を経営されている経営者の方とZOOM会議をする予定でしたが、急遽閉店の準備をするので、翌日という約束を致しました。対岸の火事的な意識でいた自分にとっては、いよいよこちらまで影響が来る時期が来たのかと危機感を再認識しました。
皆さん、不安と心配について違いを意識したことはありますか?「不安」とは、対象が比較的漠然です。「心配」とは、対象が比較的はっきりしている状態です。現在は、新型コロナウィルスに対して、誰もが「心配」をしていると思います。しかし、ここで大事な事は、自分がコントロールできることに焦点を合わせて実行する事しかありません。今自分がコントロールできることは、限られています。

自分も含めて、十分に意識されていると思いますが、今一度ご確認ください。

下記が政府のホームページです。是非ご一読下さい。

新型コロナウイルス感染症の対応について

★諏訪 徹
新型コロナの影響が凄まじいこともあり、いつも引き籠っていますが、更に引き籠っております。ですが、3密でない所への外出であれば問題ないと思い、今年初めてのバス釣りに行きました。何とか帰る前に1匹だけ釣ることが出来たので、ボウズを逃れました。いつもより釣り人がちらほら見えていたので、他の方も考える事は一緒なのかなとしみじみ思いました。皆さんもお気を付けて下さい。
★的場 哲嗣
コロナの影響で暗いニュースが多いので、少し面白い話を紹介したいと思います。
外出自粛が世界的に広がる中リモートワークをする人も増えてきて、洋服のトップスだけの売り上げが上がってきているそうです。リモートワークといってもテレビ会議やビデオ通話をする機会もあるので「上半身だけフォーマルな服を着て、下半身はゆったりした服を選ぶ人」が増えているそうです。
★甲斐 圭子
通常ならば、そろそろ新学期スタート!なのですが、
宮崎市でもコロナが発生したことを受けて、どうなることやら、、、。子供達の学力・体力低下の問題をどう今後対策していくかが問題となってくるでしょうね。手洗い・うがいをきちんとして、正しく怖がりつつ、経済が縮小しないように、地元のお店を利用して応援して行こうと思います♪