こんにちは。合同会社 ゆいまーるサポート 代表の甲斐 健二郎です。

今回、JPSA(Japan Professional Speaker Association・一般財団法人日本プロスピーカー協会)が認定する、アソシエイトプロスピーカー1次試験に合格しました。
プロスピーカーは、全員が社会の第一線で活躍する職業人でもあり、自らの経験と、心理学に精通してい、人に伝達できる技術を持っています。
この試験には様々な要件があり、それをクリアし、やっと手に入れる事が出来ました。

しかし、アシスタントプロスピーカー → アソシエイトプロスピーカー(1次試験合格者) → ベーシックプロスピーカー(2次試験合格者) →シニアプロスピーカー
とステージがあり、私はアソシエイトプロスピーカーになったという事で、まだまだ道半ばです。2021年までには、ベーシックプロスピーカーに合格する目標を設定しています。

また、私は、JPSAの活動に賛同しています。

JPSAとは、「人間関係」と「目標達成」をキーワードに、人々がより豊かな人生を実現できるよう、講演・教育活動を通した社会貢献を目指しています。

豊かな社会の実現のためには、

1.物質的な豊かさ
2.心の豊かさ

物質的な豊かさは、目標達成をする技術を手に入れる事によって、到達できます。
心の豊かさは、「選択理論心理学」(W. グラッサー博士の提唱)をもとに、良好な人間関係を築く事が出来ます。

この学びを通して、祖父が良く言っていた言葉を思い浮かべます。
「人間死ぬまで、勉強」

家庭を持ち、経営者になり、父親になり、やっと少し祖父の言っていることが少しだけ理解できた気がします。

もし、学びにご興味がある方は、お声かけ下さい。ご紹介いたします。