こんにちは。パソコン教室やロボット教室、プログラミング教室を担当しています的場です。

スマートフォンのアプリで、最近目を引いたり、驚いたりするアプリが減ってきていたのですが、面白いアプリがあったので紹介したいと思います。

アプリの名前は「Googleレンズ(グーグルレンズ)」です。
レンズと名前がつくのでカメラを使うアプリなのですが、写真は撮れません。
調べたいものにカメラを向けてシャッターを押すと、カメラに写った物を調べてくれます。
道端に咲いている花の名前を調べたり、虫の名前を調べたり、商品を調べてくれたり、文字を翻訳してくれたりとm色々な事ができるのですが、ざっくり言うとカメラを通して色々な事を調べることができるアプリです。

花の名前も、虫の名前もすぐ出てきます。

このアプリを知ったきっかけは、実家の芋の葉っぱに虫食いができて、あまり見たことがない虫がついていたのでその虫が害虫かどうか調べたくて探していたら見つけました。

害虫の名は、「ヨツモンカメノコハムシ」でした。
裏も取れたので、殺虫剤と農薬で駆除しました。

調べ物には便利なアプリですが、調べてくれるだけで、写真は撮ってくれないのでご注意ください。

Googleレンズ
https://lens.google.com/intl/ja/